青ーい!!


by tommy-smile

答え。

宮古島の海はなぜ磯臭くないのか?

地元の人曰く、
「昆布やワカメがいないから。」
だそうです。
磯臭さの原因はやつらにあったのですね。

じゃあ、なぜ宮古島の海には昆布やワカメがいないのでしょう?

宮古島は亜熱帯です。
年中暖かいです。
海は11月まで泳げるらしいです。
何が言いたいかというと、そういう暖かい地域の海では東京湾とかよりも水が蒸発しやすいのです。よって塩分濃度も0.5%くらい高くなります。
このたった0.5%のせいで昆布やワカメは生息できなくなっちゃうんだって。

勉強になりますね◎


f0032534_12521435.jpg
この馬は宮古馬といって、宮古島のみに生息している在来馬です。
もう16頭くらいしか残っておらず絶滅は確定的ですが、宮古島ではそんな馬の乗馬体験でお金を稼いでいます。
いいのか…。
使える資源は使っちゃえ、ってことらしい。
そんな宮古島も好きです。
[PR]
by tommy-smile | 2006-10-17 12:57 | 日々の出来事